留学の流れ


1.コース・留学期間を選択

希望のコースと留学期間を「コースと留学費用」にてご確認ください。

入校日は自由ですが、月曜日を週の初めとするため、土曜日または日曜日がオススメです。

  • (月)入寮→(火)オリエンテーション →(水)授業開始
  • (火)入寮→(水)オリエンテーション →(木)授業開始
  • (水)入寮→(木)オリエンテーション →(金)授業開始
  • (木)入寮→(金)オリエンテーション →(月)授業開始
  • (金)入寮→(月)オリエンテーション →(火)授業開始
  • (土)入寮→(月)オリエンテーション →(火)授業開始
  • (日)入寮→(月)オリエンテーション →(火)授業開始

2.お申込み

「お問い合せ」より、お申し込みをお願いします。

ご希望の日程が利用可能かを確認し、折り返しご連絡いたします。

ご希望通りの留学が可能であれば、メールにてお見積り書を添付送信させていただきます。

3.お支払い

期日までに、入学金を指定口座にお振り込みください。

入学金のご入金が確認された時点で、正式なご予約となります。

留学費用のお支払いは、お見積り後の7日以内にお願いいたします。

お支払いのない場合は、キャンセルとさせていただきます。
金融機関の振込証明書をもって、当校の領収書に代えさせていただきます。

4.カウンセリング

事前に生徒様の現時点での英語レベルや今までの学習経験、留学の目的を伺います。

その情報を基に生徒様に合わせた事前学習のアドバイスや特別カリキュラムの作成を行います。

5.航空券の手配

旅行会社や航空会社のウェブサイトで航空券を予約してください。

フィリピンでは帰国便、もしくは第3国へ出国の航空券がないと入国を拒否される場合がありますので、そちらの手配の必要もあります。

チケットの予約についてはアクセスをご参考ください。
※航空券の手配ができましたら、必ず出発日程をお知らせください。

6.出発の準備

下記の項目は必ず確認をお願いします。

  • パスポートの残存期間が、滞在期間+6ヶ月以上あるか
  • 日本への帰国チケットまたは第三国への出国チケットのコピー、パスポートはコピーしたか
  • 海外旅行保険の申請は行ったか(必須)
  • ピックアップ情報の確認(空港でのピックアップの場所と時間を確認してください)
  • 個人の荷物の確認(忘れ物、機内預け荷物の重量確認など)

7.出発

飛行機内で入国カードと税関申告書をCAから渡されます。

機内で記入しておいた方が良いのでペンを1本忘れずに機内へお持ち込みください。

文字は全て英語になっていますので下記リンクをご参考にご記入ください。

入国カード、税関申告書の書き方

 

入国審査へ到着した際にで入国目的を質問された場合は必ず「観光」と伝えてください

(Sight-seeingサイトスィーン,Vacationヴァケイション)

 

マニラ空港にて国内便へ乗り換えラワグ空港(Laoag International Airport)へ

 

ターミナル間の移動などがわからない場合は事前にお問合せください。

または検索サイトなどで「ターミナル間移動 マニラ空港」と検索すると

詳しい移動方法が記載されているサイトが見つかります。

8.到着

ラワグ空港到着後は、到着ゲートを出るとすぐ左側にATMがございます。その周辺にて当校スタッフがお待ちしております。

到着出口の赤いATMが目印

こちらが到着ゲート出口となります。赤いATMを目印にしていただくと幸いです。

ラワグ空港自体は小さな空港で、初めての方でも比較的わかりやすいのでご安心ください。